2016/10/16

volumioをやめてpiCorePlayerをインストールしました

サーバーに保存してある音楽を再生&ウェブラジオを聞きたいと思い、raspberry pi3にvolumioをインストールしました。
しかし不満な点があります。
  • スマホのアプリからコントロールしようと思うとウェブラジオ機能がない。

ブラウザで操作も方法としてありますが音楽再生専用機として誰でも使える事を目的とすると違う気もします。
そこでpicorePlayerをインストールしてみます。

Logitech Media Server(以下:LMS)はpiCorePlayerには入れずファイルサーバーとして使用しているN54L(ubuntu14.04)に入れました。
後々、piCorePlayer再生機を増やす事も考えてだったのですがBOSE soundTouchでも勝手に認識してくれた&安定しているので結果オーライという感じです。


インストールは公式サイトの[DOWNLOAD]から最新版イメージをダウンロードします。
後はFAT32でフォーマットしたSDカードをwin32DiskImageで焼くだけです。
この辺はvolumioなどraspberryPiにOSをインストールする方法と変りません。


後はSDカードをPiに入れて電源を入れます。
ブラウザからhttp://picoreplayer.localかhttp://[raspberryPiのIPアドレス]に移動します。
自分の環境では最初はIPアドレスからしか設定画面が開けませんでしたが気付いたらhttp://picoreplayer.localから入れるようになってました。


後、自分はしていませんがLMSをpiCorePlayerからraspberryPiにインストールする方法です。
これの利点は別途サーバーを用意しなくてもraspberryPi単体で再生出来ると言う点です。
サーバーや対応NASにインストールする人は必要ない工程です。


画面下部にある[beta]をクリック


[LMS]→[install]からインストールする
初期のままだとパーテンションを変更するよう促されるのでそのままyes
勝手に変更してくれたら再度、[LMS]→[install]

Downloading Logitech Media Server (LMS)
[ INFO ] Downloading: perl_mozilla_ca.tcz
[ INFO ] Checking MD5 of: perl_mozilla_ca.tcz..... perl_mozilla_ca.tcz OK
[ INFO ] Downloading: perl_net_ssleay.tcz
[ INFO ] Checking MD5 of: perl_net_ssleay.tcz..... perl_net_ssleay.tcz OK
[ INFO ] Downloading: perl_io_socket_ssl.tcz
[ INFO ] Checking MD5 of: perl_io_socket_ssl.tcz..... perl_io_socket_ssl.tcz OK
[ INFO ] Downloading: gcc_libs.tcz
[ INFO ] Checking MD5 of: gcc_libs.tcz..... gcc_libs.tcz OK
[ INFO ] Downloading: perl5.tcz
[ INFO ] Checking MD5 of: perl5.tcz..... perl5.tcz OK
[ INFO ] Downloading: slimserver-CPAN.tcz
[ INFO ] Checking MD5 of: slimserver-CPAN.tcz..... slimserver-CPAN.tcz OK
[ INFO ] Downloading: slimserver.tcz
[ INFO ] Checking MD5 of: slimserver.tcz..... slimserver.tcz OK
[ INFO ] All Files Tested Good
[ INFO ] Installing LMS...
[ INFO ] Backing up files to /mnt/mmcblk0p2/tce/mydata.tgz/ - \ Done.
[ OK ] Backup successful.

こんな感じでインストールをしてくれます。
Reboot piCorePlayer?と聞かれるので[yes]



再起動した後、[main]Pageの[LMS is running]の表示が出てたら成功です。
これでレンダラーとメディアサーバーが両方で動いている状態になります。


色々覚書

***airplayを使えるようにする***
[Tweaks]のShairport-syncをyesに。
使ってみたのですがネットラジオやLMSのミュージックを聞くよりも音量が小さい為、あまり実用性は無いと感じます。もしかしたら設定の変更があるのかもしれません。

***DACの設定***
[Squeezelite Settings]のAudio outputで該当アイテムを選択、[save]
記事トップ画像のX400は[I2S audio: IQaudIO Pi-DAC+]でOKでした。
IQaudIOならどれでも一緒かもしれません。
DACを使用しない場内でもアナログやHDMIから音出しは可能です。

***wifi設定***
いつでも構いませんが有線の方が確実なので最後にしました。


volumioやRuneAudioの方がメジャーで設定も簡単ですがインストールと設定後の便利さはpiCorePlayerが長ずると感じます。
日本ではまだマイナーな為、情報も少ないですが今後に期待です。

0 件のコメント:

コメントを投稿