2014/09/06

apple製品を買うなら整備済製品はいかがでしょうか

実は最近PCをmacに買い替えました。
windowsXPのthinkpadX60Sなので結構限界だったもので。

要望としてはmacbook air11inchでメモリは8G、容量は拘り無し。
状態が良ければ中古でも新品でもどちらでも良かったのですがメモリ8Gはカスタマイズになり、なかなかないのです。

中古自体も人気の為、相場が高いのがここ1年位の傾向の様な気がします(それぐらい探してました(笑))
そこで目を付けたのがapple公式HPの整備済み製品です。

整備済製品とは
「店頭商品、返品商品、初期不良品などを修理調整し、新品水準並みの品質を確認したアップル認定製品(カスタマイズ製品を含む)です。(公式HPより)」
との事、言わば公式認定の中古品ですね。

しかし出物自体が少ないので根気との勝負です。
本当にごく稀にですがカスタマイズした製品もある場合があります。
自分は運良く上記商品を購入する事ができました(Early2014)。
Macbook12inchの噂もあるので考えたのですが躊躇していたらきっと買えなかったでしょう。

その時にはmacbook airの13インチもメモリ8Gにアップグレードした製品(Early2014)がありました。
が、次に確認した時にはもう売切れ。
やはり人気なんでしょうね。

価格は新品で購入するより約15,000円安かったので今の中古相場よりも良い条件だと思います。
状態も中古には見えない位に奇麗でした。

しかし注意が必要で

  • リンゴマークシール
  • 正規品の外箱
は整備済品には同封されないですのでどうしても欲しい方は新品一択になります。

1年の保証期間もデフォルトであり、AppleCare Protection Planに加入もできますのでアフターサービスもしっかりしてます。

もし、これからMacの購入を考えてる人は整備済製品も選択に入れてみては如何でしょうか?

0 件のコメント:

コメントを投稿