2014/07/18

iOS版google anarytics謹製アプリが公開です


本日、iOS版アプリが公開されましたね(androidは7月はじめに提供開始)。
アクセス解析では利用者が多いGoogleアナリティクスですが何故かスマートフォンアプリは提供されていませんでした。
謹製ではないアプリは何種類かあって使用してたのですがやはりGoogleアプリが一番使いやすそうです。
マルチアカウントにも対応してますので助かる人も多いのではないでしょうか、自分もその一人ですが。

2 件のコメント:

  1. 初めまして。ソウルのSim事情解りやすかったです。が、しかし、ヒトミラボさんはこの後韓国に行かれましたか?というのも、私は一度失敗しております。
    SimフリーのGalaxy note3を使っていたのですが、このSimを金浦空港で購入し、次に行った時に発覚したのが、韓国のSimは一回目は問題ないのですが、Simの会社が機械を登録するようなのです。私は、仕事の都合で一年に何回か訪韓します。当然期限切れだと思っていたので、次のSimを買ったところ、幾らやってもアクティベーションが終わりません。そこでうちの韓国支店の子に聞いてもらったところ、前のSimを解約しないと次のSimは使えないとのこと。。。知らないこととはいえ驚きました。
    そこで昨年は、行くたびに空港の窓口が有るSim会社を使うようにしています。そうすると、アクティベートから解約まで全部やってくれるので、次の心配が要りません。
    ちょっと他の国では経験が無かったことなので、びっくりしました。
    私が経験したような事は、何事も無く無事に過ごされる事を願います。知らないのは、私だけだったのでしょうか?(笑)失礼しました。

    返信削除
    返信
    1. 初めましてCatch-coolさん、コメントありがとうございます。
      自分もまったく知らなかったので、御指摘は非常に有益です。
      SIM事情は自分が行く前に調べた時、沢山の情報は無かったと記憶しています。
      そういった意味で健忘録プラス誰かの役に少しでも立てば良いと思いこの記事を書きました。
      韓国のSIM事情で検索されて来られる方はいるので記事を書いて良かったと思う反面、情報はどんどん古くなるので如何なものかと言う考えも実はあります。
      Catch-coolさんの言う通り、記事を投稿してから韓国には行っていないのが現状です。
      このコメントを書きながらgoogleで韓国のSIMについて調べて見ましたが2年前からあまり変わっておらず、SIMの解約まで書いている記事は検索上位にはなさそうでした。

      今後、この記事に辿り着いた方の為に記事に追記させて頂きます。

      削除